キャッシングとの違いは?


カードローンとキャッシングとの違いは?

カードローンとキャッシングとの違いは?

 

基本は、カード発行の、アリ、ナシのことを言います。

 

返済方法の違いで、それぞれキャッシング、カードローンと名前が変わります!

 

キャッシング違い

 

【注意!】
キャッシングの意味とカードローンの意味は、

金融会社ごとに違います!

 

ですので、

 

2とも実は同じ返済方法だったりもします!
ここが、
呼び名がややこしいく間違えやすいところです!

 

基本、キャッシングは、返済は1回で終わらせます!次回の引き落とし日に、
借りていた金額+利息分を、1括で返済することを前提としたローンになります!

 

カードローンは、返済を分割して支払えます!次回の引き落とし日に、
借りていた金額÷分割回数+利息分の返済していくローンになります

 

お金に余裕ができて、早く返済したい場合などにも対応していますので、
返済日が来る前に、ローンを返済してもかまいませんっ!
また、返済中でも同じカード会社から新しく現金を借りることが出来ます!

 

 

 

【注意!】
上でも軽く説明はしましたが、

カードローンでもキャッシングサービスと書いている場合がある!
金融会社ごとに呼び方が変わるので、そこがややこしい!
ほとんどのキャッシングは実は、カードローン!
キャッシングと書いていても分割払いが可能!

 

借入れをしているカード会社、借入れをしようとしているカード会社に返済方法を
確認するのが、一番間違わない方法になりますっ!

 

 

 

補足:
クレジットカードについて、
カードローンと少しだけ違いますが、似たような感じで、
月々一定額を返済してく(リボ払い)金融商品です。
当サイト、即日でも借りれるカードローンでは、
他のページ【クレジットカードとは?】で説明していますので、
返済の方法を比較してみてください!