収入証明書について


収入証明書(所得証明書)についての説明

収入証明書(所得証明書)についての説明

 

Q:収入証明書とはなに?

 

A:前年度の収入を証明する書類です。
住民税納税通知書や住民税納税証明書、
住民税課税(非課税)証明書という名前が正式名になります。

Q:収入証明書に似たようなものは?

 

A:所得証明書、課税証明書、源泉徴収票、
給与明細も一応は収入証明書となるようですが、一般的には使用されません。

 

別物ですが、内容的にはほとんど同じものです。

Q:どこで手に入れるの?

 

A:源泉徴収票の発行元は、現在の会社または(勤務していた)になります。
収入証明書、所得証明書(課税証明書)の発行元は、
1月1日時点に住んでいた市区町村になります。

Q:源泉徴収票とはなに?

 

A:勤務していた会社が発行する給料明細書のまとめみたいなものです。
年末受け取ることが多いです、見当たらなければ会社で再発行してもらえます。
細かく言えば、源泉徴収票と所得証明書は別物になります。

収入証明書

*収入証明書不要でも即日借りれる所もありますが、
ほとんどの金融会社が、少額ローンの場合に限るようです!

 

*源泉徴収書や給料明細数カ月分の証明が出来れば、
借り入れが出来るカードローン会社もあるようですが、
詳細については、申し込みをするローン会社に必ずお問い合わせください。

 

*収入証明書は、カードローン会社や
クレジットカード会社に申し込みをする際に、
必要になる場合があります。入手の仕方(発行元)は上のQ&Aで説明しています。